今年もこどもの日と母の日はグランシャリオで!

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

Patisserie Grand chariot

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

撮影のウラ側はケーキのウラ側…

◎弊社で設計デザイン施工&ロゴマークデザイン、

◎ホームページ制作&サポートをさせて頂いている…

◎小野田駅前にあるパティスリー・グランシャリオ(Patisserie Grand Chariot)さん…

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

◎毎月のホームページサポート撮影で

◎今月も新商品&母の日&こどもの日ケーキを撮りにやって来ました!

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

◎いちごムースの中にレモンクリームとベリーをたっぷり入れて

◎チョコフリルでカーネーション風に仕上げた「カーネーション12cm」は毎年人気のケーキ!

◎こどもの日には、生デコとこどもの日ロールの2種類もご用意。

◎生デコは12cm、15cm、18cmとサイズ違いもありますので、お早めのご予約をオススメ致します!

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

◎ケーキのイメージショットは手持ち撮影!

◎床に這いつくばって、ケーキの良いアングルを探ります(笑)

◎キャラメルクリームとくるみをサンドした甘さと苦みのあるケーキ「ディアブロ」

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

◎ホワイトチョコレートのムースの中にパッションフルーツ、パイン、マンゴーを合わせた「ひまり」

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

◎チェリーとクリームチーズを合わせたなめらかな口当たりの軽い逸品「ダンジュ」

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

◎紅茶のタルトの上にオレンジとレモンを合わせたケーキ「ヴィーナス」

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

◎練乳のババロアとフランボワーズのピューレを使ったやさしい味わい「ココロ」

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

◎建築デザイナーの私は一生懸命にシャッターを切るのであった…(笑)

今年も子どもの日と母の日はグランシャリオで!

パティスリー・グランシャリオ(Patisserie Grand Chariot)
◎山口県山陽小野田市日の出3丁目7-17 電話0836-84-7117

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

François patisserie & hitorishizuka

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

はじめての誕生日は一升餅でお祝いを!

◎ホームページ制作&サポートや新ブランドのザモール周南、フランソワの新ロゴマークデザインなど

◎色々なデザインブランディングを担当させて頂いている株式会社 曽呂利さん…

◎本日も新商品の撮影にやって来ました!

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

◎新発売の醤油パイ、リニューアルしたシュークリーム!

◎そして、五月のこどもの日に向けたギフトセットなど

◎これからのシーズンもフランソワから目が離せませんね。

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

◎ところで、子供の満1歳のお誕生日に一升の大きな丸餅を

◎風呂敷に包んで背負わせ、お祝いする伝統行事…

◎ひとの「一生」と餅の「一升」を掛けて

◎「一生、食べ物に困りませんように」「足腰が丈夫になりますように」という願いを込め

◎赤ちゃんの健やかな成長を願う行事があります…

◎フランソワでは、一升のお餅に名前や写真をプリントする「一升餅」をご用意しております。

◎また、メモリアルセットには餅を入れるゼッケンタイプの袋やメモリアルカード、選び取りカードなど

◎想い出に残すためのアイテムもご用意…

◎こういう日本の伝統は子供のためにも自分たちの思い出づくりの為にもやるべきですね。

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

◎本日の撮影もお疲れさまでした!

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

◎丁度、お昼時間に撮影終了…

◎周南市で別の現場で打ち合わせをしていた建築チームと合流…

◎折角周南市まで来たんだから、美味しいモノを…

◎と、ウロウロ… して、結局決めたのが旬菜厨房 奈のは徳山店というバイキングのお店(笑)

◎ランチタイムは大人1,550円(税別)…

◎メンバーは、私、アシスタントえびちゃん、建築デザイナー・藤井(ち)、現場監督・清洲、建築アシスタント・藤井(ま)の五人

◎バイキングって、それぞれプレートの盛り方、料理の選び方に個性が出ますよね(笑)

◎さて、下の5枚の写真… どのプレートが誰でしょうか?(笑)

◎プレート1

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

◎プレート2

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

◎プレート3

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

◎プレート4

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

◎プレート5

五人の個性が出るバイキング「奈のは」のプレート!コレ誰だ?

株式会社 曽呂利
◎洋菓子 フランソワ
◎和菓子 一閑(ひとりしずか)
◎河東店(本店)・周南団地店・政所店・光店・ゆめタウン新南陽店
◎ザ・モール周南店・サンパークあじす店・ゆめタウン小野田店・ゆめタウン柳井店
旬菜厨房 奈のは徳山店 山口県周南市周陽2丁目2-5 電話0834-39-2111

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

na.nan

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

大ざっぱな女性と繊細な男性(笑)

◎先日、菓子工房 na.nanの良太郎さんファミリーとブルーエトワールで新年会を愉しみました

◎青木シェフと奥様も参加して、大ざっぱトークで盛り上がる…

◎男性三人は、パテシエ、シェフ、デザイナーと職業的にも繊細…

◎洗濯物の干し方あるある、片付け方あるある、引き出しを開けっ放しあるあるなど(笑)

◎女性チームはと言うと…

◎まあ、最終的には、それでバランスが取れているんだから… と落ち着きました(笑)

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎さて、今月も菓子工房 na.nanさんでは新商品が登場しています

◎今が旬の「せとか」をオレンジムースに乗せた「旬果(しゅんか)」380円

◎スフレチーズケーキにフリーズドライの苺を入れた「苺マルシェ」360円

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎弊社もスタッフが10人になったので

◎ご厚意で頂いた新商品のケーキだけでは喧嘩になるので(笑)

◎三時のおやつ用に他のケーキも購入!

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎折角、ライティングしているので

◎先日、RICOH GRⅡを購入した

◎新人グラフィックデザイナーのみすずにカメラ教室(笑)

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎カメラの基本操作を教えるのは勿論ですが

◎デザイナーのみすずには、みすずならではの目線で演出したアートな写真を撮ってもらいたい

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎その為には、しっかりと写真の基本も知った上で、アート撮影することが大切…

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎それにしても、個人的に良太郎さんのケーキのパーツ撮り

◎格好良く撮る撮影… 好きです(笑)

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎寄りすぎで何か判らないという声もありますが

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎このシリーズは良太郎さんのケーキの部分パーツフォルムを撮るコトに執着(笑)

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎女性のカラダのラインを撮るのと同じ様な感覚なんですよね(笑)

◎と言っても、そういう写真を撮ったことはありませんが…

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

◎今回も美しくて、美味しいケーキをありがとうございました!

世界で一番美しいケーキ!菓子工房na.nanの新商品はまた美しい!

菓子工房 na.nan 山口県下関市大字田倉678 電話083-257-2900

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

Leather shop one

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

ごっつい登山ロープのカメラストラップはいいけど、リングでカメラに傷が付く問題

◎最近はFUJIFILM Xシリーズのカメラ本体に愛着を持っている今日この頃(笑)

◎新しくやって来たFUJIFILM X-Pro2FUJIFILM X-T2も可愛くて仕方が無い(笑)

◎この二台からストラップも登山ロープでつくったタイプに変更してみた

◎かなりごっつい感じだが、持ちやすいし、肌触りも良くて気に入っている…

◎ただ、日本の商品でありながら

◎本体とストラップを繋げるリングが直接カメラ本体に接するために

◎折角の限定グラファイト仕様が傷だらけになってしまう。

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎そこで、リングとカメラ本体の間に傷が付かない様に革の緩衝材を入れたいと思ったのだが

◎そんな都合の良い商品を売っているわけでも無く

◎かといって、革以外のモノでつくるのも格好悪いし…

◎と、困っているときに想い出した… 宇部にあるレザーショップoneさん…

◎水曜日が定休日でなかなかタイミングが合わなかったけど

◎本日、突然訪問してお願いしてみた…

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

oneの金子さん…

◎快く受けてくれて…

◎忙しいのに、突然の訪問にも関わらず、その場でつくってくれた…

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎黒いレザーでも色々と革の種類があって

◎カメラ本体の柄に一番近く、厚みも絶えられる革を選んでくれて…

◎早速、加工作業…

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎その間、店内の写真撮影(笑)

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎ひっそりと佇む、隠れ家のような工房…

◎そこで生まれたレザーブランド「one

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎センスの言い方は必ずこのお店の事を知っていて

◎このレザーのペンは結構皆さん持たれているのではないでしょうか?

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎他にも

◎日々の暮らしの中でも、何気なく革小物を使って欲しいという金子さんの想いでつくられた

◎商品達が個性豊かに並んでいます…

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎静かに時間が流れてゆく店内…

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎自分の好きなカメラにこだわりのレザー職人にオリジナルでつくってもらった

◎レザー部品が出来上がるのを待っている…

◎何だか妙に興奮します(笑)

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎暫くすると、6枚のレザーパーツが完成…

FUJIFILM X-Pro2用が2枚と…

FUJIFILM X-T2用が2枚と…

◎残りの2枚は… 次なるアレ用(笑)

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎レザー職人の金子さんだから、お願いが出来たコト…

◎ホントに感謝です…

◎まだ行ったことの無い方は、是非!

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎宇部の中心部にはあるけど、ちょっと判りにくい場所にあるので

oneのホームページを見ていくと迷わず行けます(笑)

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

◎駐車場もちょっと判りにくいけど、クルマは駐めやすく広いので

◎ご安心を!

宇部にある小さな革小物のお店oneでなければ出来ないお願い

one 山口県宇部市島2丁目6-20-2 電話0836-39-3744
FUJIFILM X-Pro2
FUJIFILM X-T2

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

クルマ好きタレント・ヤスベェさんの新企画ロケのウラ側!

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

AUTO LION & YASUBE

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

カーライフナビゲーター!アウトリオン西村社長とヤスベェさんの特別企画

◎弊社でホームページ制作&サポートをさせて頂いている

◎山口市の輸入車・外車ディーラーアウトリオンさん…

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

◎毎回、アウトリオン西村社長からクルマを購入された方を

◎山口県で活躍されているクルマ好きタレント大谷泰彦(ヤスベェ)さん

◎毎月インタビューしているコーナーが話題となっている!

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

◎そして、今回…

◎このプロジェクトが始まる頃からヤスベェさんが考えていた企画が遂に始動!

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

◎本日は、下関にあるフォルクスワーゲン下関にてその企画のロケ…

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

◎製作の私たちは全体の構成をどうするか、どんな絵が必要か…

◎頭をグルグル回しながらフルスペックで考え中(笑)

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

◎今回のロケ現場であるフォルクスワーゲン下関さんは

◎明るい店内にステキなクルマが並んでいて

◎クルマを見に来るだけでも愉しくなっちゃいますね。

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

◎カーライフナビゲーター!アウトリオン西村社長とヤスベェさんの特別企画!

◎まだもう少しロケが続きますが、完成を乞うご期待!

クルマ好きタレント・ヤスベェさんクルマを買う!ロケのウラ側

アウトリオン 山口県山口市江崎2527-4 電話083-976-8806
THE mouvement ザ・ムーブマン 大谷泰彦(ヤスベェ)さん

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

DINING CAFE BLOOM

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

さすが時代を先取り!「きゃりーぱみゅぱみゅ」に負けてない「ふくがわー

ぱみゅぱみゅ」

◎弊社設計デザイン施工をさせて頂いた新下関にあるカフェ

dining cafe Bloom(ブルーム)さん…

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

◎今月登場した「イースターのプチコース」の評判が良いらしく…

◎グループでオーダーするというプチバブルが起きているそうです…

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

◎しかも、世間的にまだまだ浸透されていない「イースター」(笑)

◎いち早く目を付けた福川オーナーですが…

◎あのきゃりーぱみゅぱみゅが日本初のイースターパーティーソング“良すた”を

◎2017年4月5日に発売するという(笑)

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

◎今作は、きゃりーが初めて女性ディレクターの佐渡恵理とタッグを組み、

◎卵の王国の王女であるきゃりーと個性的な仲間たちが

◎共に旅立ちに向けて「良いスタート」が切れるように

◎盛大なパレードを行うというMVに仕上がっているそうで

◎ビデオ中できゃりーは3歳から習っていたというクラシカルなバレエダンスを披露しているらしい

◎今回もやって来た!もってけ!のぱみゅぱみゅ(笑)

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

◎来年はこのテーマソングで「良いスタート」を切れる料理を考えるそうで…

◎益々、ノリノリの福川オーナー(笑)

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

◎今回も好評のブルームプレートから始まって…

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

◎今回の目玉のプチディナーコースの撮影…

◎毎回、高いコスパを感じるコース無いように

◎もってけ!のガンちゃんも驚きを隠せません(笑)

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

◎さあ、どんなメニュー無いように仕上がるのか…

dining cafe Bloom(ブルーム)のホームページを乞うご期待!

ブルームの新コースメニューの主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが唄うらしい

dining cafe Bloom(ブルーム) 山口県下関市一の宮本町1丁目6-11 電話083-256-9001

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

DSCF0341-2

RICOH GRⅡ,GR DIGITAL Ⅳ WHITE EDITION

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

弊社グラフィックデザイナーみすずに奨めたRICOH GRⅡ

◎エイコーのハイエンドコンパクトデジタルカメラと言えば「GR」シリーズ

◎当時、コンパクトデジカメと言えば

◎誰でも気軽に撮れる。もちろんズームだってこんなに出来るよ。それがコンパクトデジカメだ!

◎と思っていたけど、この「GR」シリーズは違っていた…

◎28mm相当の単焦点広角レンズでズームはしない

◎無骨なデザインでユーザーに媚びていない感じが格好いい…

◎実際にこの「GR」を使っているのはデザイナーやアーティストが多かったし

◎撮っている作品も日常の風景が格好良く映し出されていた…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎カタチも大きさも手にフィットして

◎外出の時は、ポケットにそっと忍ばせる…

◎街角でシャッターチャンスがあれば、サッと取り出し、シャッターを切る…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎持っているだけで格好いい…

◎「GR」はそんなカメラである…

◎私も限定カラーモデルGR DIGITAL IVホワイトエディションを手に入れて

◎毎日、彼女を持ち歩いていた(笑)

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎年末に弊社に入社したグラフィックアシスタントデザイナーのみすず…

◎イラストを得意とし、彼女から出ている独特の雰囲気もデザイナーらしい(笑)

◎そんな彼女も一眼レフのカメラを持ち、作品づくりに役立てていたが

◎弊社に入社してから、一眼レフは大きくて重いという理由から

◎最近は写真をやっていないという…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎表現者であるデザイナーは、やはり写真をやるべきだ!

◎と、私はみすずに奨めたカメラ…

◎それがこの「RICOH GRⅡ」である…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎みすずがこのRICOH GRⅡを持っている絵がリアルに見えてくる(笑)

◎きっと、彼女のことだからこのRICOH GRⅡで撮る写真は全てがアートだと思う

◎肌の色がキレイなフジのカメラ… そんなもんは、みすずには必要ない(笑)

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎すぐに注文…

◎本日、やって来た「RICOH GRⅡ

◎みすずにカメラの写真を撮りたいから貸して… とお願い(笑)

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

GR DIGITAL IVを使っていた頃は

◎そんなに考えていなかったけど

◎こうやって、RICOH GRⅡをファインダー越しに覗いてみると

◎フォルムのセクシーさに驚く…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎このRICOH GRⅡは男のような無骨さもあるし

◎セクシーな女性のようなエロさも持っている…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎自分が使っていた限定カラーモデルGR DIGITAL IVホワイトエディションと並べて撮ると

◎断然、ブラックボディの美しさが引き立つ…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎富士フィルムのXシリーズと同じ考え方である

◎追求して開発したカメラのデザインの基本は変えない…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎でも、GR DIGITALが発売されたのが2005年

◎それから10年あまりが経過し、GRは「GR II」となった

◎コンパクトサイズながら、撮像素子はデジタル一眼にも採用されるAPS-CサイズのCMOSとなっており

◎有効画素数は約1620万画素にパワーアップ

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎左手側の側面には、ストロボ用のポップアップスイッチと、「Effect」ボタンを配置

◎「Effect」ボタンを押すと、エフェクトモードを簡単に切り替えることができる

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎選べるエフェクトは、従来の「ポジフィルム調」や「ブリーチバイパス」に加え

◎新たに「HDR調」、「明瞭コントロール」、「光沢コントロール」

◎「雅(MIYABI)」、「鮮やか」、「人物」の6種類が追加され、全17種類に

◎このEffectボタンは、Wi-Fi接続や絞りプレビューボタンの機能も持つ

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎初代GRの系譜を受け継ぐ優れた描写力

◎ハイエンドコンパクトデジカメという市場を形成したフロンティアである「GR」シリーズ

◎その系譜は脈々と受け継がれている

◎GR IIではAPS-CサイズのCMOSセンサーを採用したことで

◎より描写力がアップし、高感度にも強くなっている

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎黒いレザーのソファーの上に…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎重くて今の時代では使えないMacintoshのパワーブックの上に…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎黒いキーボードの上に…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎新しいカメラなのに、懐かしい…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎このカメラを使いこなすことが格好いいのだ…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎さあ、これからコイツを持って

◎デザイナーみすずはどんなシーンを切り抜くのか…

◎楽しみである…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

◎ここからは、限定カラーモデルGR DIGITAL IVホワイトエディションで撮った作品…

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

弊社グラフィックデザイナーみすずにはRICOH GRⅡが似合う

RICOH GRⅡ
限定カラーモデルGR DIGITAL IVホワイトエディション

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

XF35mmF2、XF23mmF2、XF50mmF2小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

FUJINON Lenses XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

ポートレート撮影やスナップ撮影に最適な中望遠レンズ

◎2015年11月19日に170gの小型軽量と高速AFにより、

◎軽快なスタイルで撮影を楽しめる高性能単焦点レンズとして発売されたXF35mmF2 R WR

◎Xシリーズが発売された当時からあるXF35mmF1.4 Rとの棲み分けをどうするのか?

◎確かにサイズはコンパクトになったけど、XF35mmF2 R WRを買う必要はあるのか?

◎など、発売当初は賛否両論あったが

◎実際に手にしてみると、設計も新しいだけに高速AFにより軽快に撮影が出来

◎サイズもコンパクトだから、持ち運びに便利

◎そして、解像感にあふれるシャープな描写と豊かなボケ味で写真表現を楽しめるレンズとして

◎高評価を得た…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎2016年10月6日、180gの小型軽量・スタイリッシュなデザインで、最速0.05秒の高速AFが可能な

◎35mm相当(35mm判換算)の焦点距離の、明るい開放F値2.0のレンズ

XF23mmF2 R WRのブラックモデル発売

◎2017年2月16日シルバーモデルが発売された…

◎もちろんXF23mmF1.4 Rは所有していたけど、迷わずにXF23mmF2 R WRシルバーを購入…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎そして、今回…

◎小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作のシリーズラストを飾る

XF50mmF2 R WRが発売された…

◎ポートレート撮影やスナップ撮影に最適な中望遠レンズ「フジノンレンズXF50mmF2 R WR」は、

◎明るい開放F値2.0、焦点距離76mm相当のレンズで、

◎豊かなボケ味を実現。

◎200gの小型軽量・スタイリッシュなデザインで高速AFが可能なため、

◎軽快なスタイルで撮影が愉しめるレンズである。

XF35mmF2 R WRXF23mmF2 R WR共にフィルターサイズが43mmだから

◎オプションのレンズフードが装着できるが、このXF50mmF2 R WRだけがフィルターサイズが46mmあり

◎同包されているプラスティック製の筒状フードとなるのが好ましくない…

◎ちなみに写真の三姉妹… 真ん中のXF23mmF2 R WR

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite仕様である…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎レンズ沼にはまり、レンズが増えてくると、毎回の撮影にどのレンズを使うか迷う(笑)

◎私の中で、仕事でのポートレートの時は

FUJIFILM X-T2 グラファイトシルバー エディションXF56mmF1.2 Rと決めている…

◎F1.2の大口径を活かした美しい背景ボケを表現できる、ポートレート撮影に最適なレンズとして信頼できる

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎プライベート優先であるFUJIFILM X-Pro2 Graphite Editionには

◎ボディサイズ、重量ともに大きいXF56mmF1.2 Rよりは

◎このスタイリッシュレンズ三姉妹が似合う…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎レンズの色はブラックの方がしっくりと来るような気もするが

◎ここはやはりシルバーで統一(笑)

◎写真の写りよりも見た目にこだわりたい私である(笑)

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎使いこなしていたわけでは無いが、ある時期

◎GXR+GR LENS A12 50mm F2.5 MACROを使っていた頃から

◎50mmという画角がわりと好きだった…

◎だから、今回発売されたXF50mmF2 R WRはポートレートの時に一番しっくりくるレンズだと思う

◎今度の週末に姫さまを撮るのが楽しみである(笑)

XF56mmF1.2 RXF50mmF2 R WRのサイズがこれだけも違うと持ち運びに影響が…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎そして、最近私が気に入っていて毎日持ち歩いているのが

◎同じ50mm画角のZEISS Touit 2.8/50Mである…

◎お気に入りの50mm画角にマクロレンズという組み合わせ…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎ただし、フジのレンズで無いというところが引っ掛かる(笑)

◎筒の長さも長いのでカメラバックに入れるのも場所を取る(笑)

ZEISS Touit 2.8/50Mの出番はほとんど、グルメ写真のとき(笑)

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎同じ画角でマクロとマクロじゃあ無いのとでは

◎使い勝手にどんな支障が出るのか… 撮り比べるのが楽しみですね。

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Editionに装着した感じは

◎やっぱり、XF50mmF2 R WRの方がしっくり来るかな(笑)

◎こうやってみると、プラスティック製のチープなレンズフードも意外に良いかも

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎ファインダーを覗くと、50mmという画角がやっぱり気持ち良い…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎三姉妹の中では一番長いけど

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎暫くはこれがメインレンズとなりそうです…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎少し離れたところから、こっそりと撮るような雰囲気の写真になりそう(笑)

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎レンズによって撮り方が変わり

◎レンズによって写真が変わる…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎何だかとってもワクワクします…

◎だって、カメラやレンズによって世界が変わるんですから…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎このシリーズの良いところは写りもいいですが

◎価格も比較的お手頃であると言うところ…

◎このシリーズを揃えて、気軽にレンズ交換するのも良いかもしれないですね。

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎ちょこっと作例…

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎少し加工してます(笑)

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

◎そして、おまけ(笑)

XF50mmF2 R WRのファーストショット(笑)

XF35mmF2、XF23mmF2、そして今回XF50mmF2が登場して小型軽量スタイリッシュレンズシリーズ三部作が完成

XF50mmF2 R WR
XF23mmF2 R WR
XF35mmF2 R WR
FUJIFILM X-Pro2
FUJIFILM X-T2

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

リピーター続出!宇部の極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

リピーター続出!宇部の極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

 リピーター続出!宇部の極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

料理人が居るからこそ出せる焼肉だんくの強み!

◎2月にリニューアルオープンしてまだ日にちが経っていないけど

◎新規のお客さまが沢山来て頂いているそうで、

◎更にそのうちの何組かはリピーターとして、何度も来店されているという…

◎元々、実力のある「焼肉店」だった「焼肉だんく」さん…

◎今回のプロジェクトで、本当にオススメするモノを沢山の人に知ってもらう

◎と言う事が、成功した…

リピーター続出!宇部の極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

◎そして、厳選された肉を提供するのはもちろんですが

極上焼肉だんくさんは、和食修行をされていた店長や味のこだわりは絶対に譲れない社長

◎そして、キムチやナムルづくりのプロフェッショナルである奥様が居る焼肉店なので

◎焼肉メニュー以外の料理があることが極上焼肉だんくさんの強みであるのです…

リピーター続出!宇部の極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

◎焼すき用の甘いタレを絡めたやわらかな国産牛ロースの表面をさっと炙り

◎卵に絡めて食べる「国産牛ロース 焼きすき」は3月の限定メニューとして

◎爆発的に売れたそうです…(凄い)

リピーター続出!宇部の極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

◎そして、今回の4月の限定メニューは…

◎春の野菜をたっぷりとちりばめた…

◎「炙り黒毛和牛春野菜カルパッチョ」が登場!

リピーター続出!宇部の極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

◎焼肉屋さんのメニューとは思えない

◎女子力アップな一品となっています…

◎メニュー写真を撮るシゲムラ紀信もテンション上がって

◎必要以上にシャッター切っちゃいました(笑)

◎新鮮な春野菜と黒毛和牛のカルパッチョを焼肉と一緒にお楽しみ下さい!

リピーター続出!宇部の極上焼肉だんく4月の新メニューは「炙り黒毛和牛と春野菜のカルパッチョ」

極上焼肉だんく 山口県宇部市中央町3丁目15-27 電話0836-32-5509

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

「建築」と「グラフィック」と「WEB」のデザインが出来る会社だから出来るコト

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

「建築」と「グラフィック」と「WEB」のデザインが出来る会社だから出来るコト

◎オシャレなお店をつくるデザイン会社…

◎1990年の起業した頃は、そんな風にお店づくりを考えていました…

◎オシャレなお店をつくれば、クライアントは喜んでくれる…

◎オシャレなお店をつくれば、お客さんは来てくれると…

◎でも、オシャレなお店だけなら、簡単につくれちゃうんですよね。

◎建築雑誌見て、そのまま同じモノつくればいいんだし…

◎デザインと称して、奇を照らしただけのお店をつくる店舗屋とか沢山居るし…

◎リノベーションとリフォームの区別も出来ない内装屋さんだって…

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

◎でも、私は…

◎長年、沢山のお店を開業することに関わって来て判ったことは

◎オシャレなお店(ハード)だけをつくっても「繁盛店」にはならないということを…

◎店主の想いをしっかりカタチにしないと「繁盛店」にはならないということを…

◎どんなにいいモノを売っていても、それを知ってもらえなければ「繁盛店」にはならないということを…

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

◎それは、「建築」と「グラフィック」と「WEB」をつかって

◎「繁盛」させることをビジュアル化することが必要だと言うことを…

◎そかも、そこにはトータルでプロデュースしないと相乗効果は見込めません…

◎だから、店舗設計デザイン施工の会社としてスタートした有限会社デザインATOZ

◎建築デザイナーや現場監督だけでなく

◎グラフィックデザイナーやWEBデザイナー、システムエンジニアが必要になってきたのです…

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

◎当初は、私ひとりでそれらをやっていたけど

◎あっという間に限界はやって来て(笑)

◎専門職のスタッフの必要性を感じました…

◎それから、徐々にスタッフが増え…

◎幾度か、事務所を移転…

◎と言っても、いつも良い結果は出なかった(苦笑)

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

◎一の宮の事務所から、この宝町の事務所に移転してから…

◎徐々に思い通りになっていく…

◎決して、弊社が儲かることは無いけれど

◎繁盛店をつくるための組織をつくることは出来はじめてきた…

◎去年の暮れに入社したグラフィックデザイナーとシステムエンジニアのふたり…

◎そして、いよいよ4月から建築部にも新しいスタッフが入社する…

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

◎一気に女性の人数が増えることもあって

◎会社の環境を改善しなければいけなくなり

◎トイレの増設(笑)

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

◎倉庫だったスペースを建築部の部屋として改装し

◎より、繁盛店がつくれる体勢を整えています…

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

◎「建築」と「グラフィック」と「WEB」のデザインが出来る会社だから出来るコト

◎デザインで「繁盛店」をつくります

ATOZスタッフ増員によりトイレがもうひとつ増えました

有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

今年は友人家族と合馬のたけのこ堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

11ヵ月の姫ちゃんもご満悦!

◎今年もやって来ました筍シーズン!

◎竹コース「究極の筍づくし」2,700円

◎筍のお刺身、筍のお煮しめ、筍の天ぷら、筍の木の芽あえ、

◎筍の白和え、筍のきんぴら、筍のしんじょう、若筍汁、筍御飯、焼筍、筍茶碗蒸し

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎今年は中国から遊びに来た友人家族に是非、合馬のたけのこを食べてもらいたくて…

◎でも、家を出るのがちょっと送れてしまったから…

◎到着時間が、営業開始の10時30分過ぎ…

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎あれ、いつもなら行列が出来ているのに今日は少ないなぁ…

◎と思っていたら、大間違い(笑)

◎もう、一回転目が中に入っていて、二回転目チームがそろそろ集まりだした頃(笑)

◎あっという間にこの状況です…

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎それでも、お店の方々も手際も世良く

◎1時間待ちぐらいで入店…

◎いつも焼筍が付いている「竹コース(究極の筍づくし)」2,700円!

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎筍のお刺身、筍のお煮しめ、筍の木の芽あえ、筍の白和え、筍のきんぴら、筍のしんじょう

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎早速、撮影会(笑)

◎ちょっとづつ、キレイに入っている料理は中国には無いんですよね…

◎中華料理は大盛り文化…

◎もてなす相手に対して、料理が足りないのは失礼…

◎残すぐらいに料理をドンドン出す…

◎でも、日本は出された料理を残すのは失礼…

◎残さず全部食べましょう!が日本の文化…(笑)

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎次にやって来たのは「焼筍」

◎手早く、焼いた筍を手で剥き上げます…

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎熱々の湯気と筍の香ばしいかおりが春の香りを運びます…

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎竹の器に入った「筍御飯」

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎今年の桜はちょっとさみしい

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎順番を待っている間、日本の文化を撮影中…

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎11ヵ月の姫ちゃんも一緒に記念撮影(^^)v

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

◎ご満悦\(^O^)/

今年はお客様と合馬の筍堪能しました

合馬茶屋 (おうまちゃや) 福岡県北九州市小倉南区大字合馬1187 合馬観光たけのこ園内 電話093-451-0977

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite仕様

DSCF8666

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

DSCF8671

国内1,000台限定発売さらに高まる機能美と高級感

FUJIFILM X-Pro1に出逢って私の人生は変わったと言っても過言では無い…

◎というタイトルを付け2016年8月4日に書いたBOSS BLOG…

◎ホントに確かに過言では無い…

◎商業施設をメインとしてバブル時代に飲食店やラブホテル、ゴルフ場やサーキット場などを

◎デザインしていたデザイン事務所に就職…

◎その後、私の師匠でもある社長が交通事故で他界…

◎会社は解散…

◎若気の至りと言う事で、1990年5月商業デザイン設計施工のデザイン事務所を起業…

◎その頃にはバブルもはじけ、設計施工の仕事なんて殆ど無い状態…

DSCF8666

◎その時に私を助けてくれた道具は「Macintosh」でした…

◎当時、建築業界では手で描くドラフターからCADへと移行している時期でしたが

◎CADソフトとコンピューターを揃えるだけでも1千万円近いお金がかかる時代でした…

◎そんな中、私が手にした道具は「Macintosh」

◎建築業界ではWindowsが主流だった頃、Macintoshはどちらかというとグラフィック系

◎だから、Macintoshで図面を描くことは出来ませんでした

◎でも、その代わり…

◎グラフィックが得意なパソコンだから、おのずと仕事の内容は

◎ロゴマーク制作やチラシづくりなどの仕事が増えるようになり

◎今の「建築」と「グラフィック」と「WEB」の三本柱の内

◎二本がこの頃から培われていくようになるのです…

◎まさに、私にとってMacintoshとの出逢いは私の人生を変えたと行っても過言では無い

◎道具のひとつでした…

DSCF8610

◎建築の仕事が無かった私にとって

◎Macintoshがあることで、印刷やグラフィックデザインの仕事で

◎会社を運営することが出来たのです…

◎それから、Macintoshは進化を遂げ

◎イラストレーターやフォトショップ、3D制作ソフトのShadeなどを使いこなすことによって

◎完成がイメージしにくい建築業界に

◎一般の人でも判り易いプレゼンテーション力が備わり

◎そのプレゼンテーションのチカラを使うことで建築の仕事を取ることも出来るようになりました。

DSCF8640

◎当時、大金を使ってCADソフトを入れた建設会社とは全く違う方向へと進みました

◎結果として、それが良かったのかどうかは判りませんが

◎少なくとも今の有限会社デザインATOZがあるのは

◎当時、建築の仕事が無く、1千万円近く掛かるCADソフトとWindowsが買えなくて

◎Macintoshを購入したからです。

DSCF8617

◎それから、数十年が経ち…

◎私に二つ目の人生を変えた道具との出逢いがありました…

◎それが、FUJIFILM X-Pro1なのです…

◎それまでにも、Canonというカメラを使っていましたが

◎それは、単なる道具だった…

◎その後、GR DIGITAL Ⅳ WHITE EDITIONGXR+GR LENS A12 50mm F2.5 MACROLEICA D-LUX4

SIGMA DP1 MerrillSIGMA DP2 MerrillSIGMA DP3 Merrillなど個性的なカメラも使ってきましたが

◎この富士フィルムのカメラの様な気持ちとはちょっと違うんです…

DSCF8618

◎私の仕事である商業施設の建築デザイン設計施工は

◎基本的には一般の方々と接する事は無く

◎裏方の仕事…

◎新しいお店が出来ても

◎どんな雰囲気のお店?

◎何が美味しい?

◎お値段はどう?

◎みたいなことは知りたいと思うでしょうけど

◎誰がつくったの?誰がデザインしたの?

◎などという質問は同業者かオーナーぐらい(笑)

◎まあ、一般的に私たちが仕事のことを発信する何て言うことはありません…

DSCF8619

◎でも、もともとインターネットに興味があり

◎石原プロにあこがれ、ジャッキーチェンの映画にはまり

◎所謂、映像が好きだった少年は…

◎この富士フィルムのカメラと出逢うことで

◎映像表現することを手に入れ、SNSで発信することで

◎一般の方々に知られることも無い建築業界のウラ側を知ってもらい

◎表舞台に出ることが出来る様になったのです…

DSCF8620

◎きっと、それは

◎写真が上手とか、写真のテクニックがあると言うことでは無く

◎何を表現すればいいのか…

◎何を伝えれば良いのか…

◎どう伝えれば良いのかを判っているからこそ

◎それを表現することで、伝えることが出来るのではないかと思うのです…

DSCF8621

◎私はプロのカメラマンでは無いので、撮った結果と言うよりも

◎撮るプロセスの方が大事だったり、撮る前が大事だったりするのです…

◎その為のアイテムとして、この富士フィルムのXシリーズは

◎そのカメラが持つ、雰囲気や佇まい、クラシカルなデザイン、どこか懐かしい空気感が

◎その場の雰囲気をつくってくれるのです。

DSCF8622

◎もうひとつ、プロのカメラマンで無い私にとって

◎とても重要なこと…

◎それは、カメラの性能が良いと言う事…

◎画素数がどうとか、連写機能が優れているとか

◎そう言ったコトでは無く、

◎どんなシチュエーションでもしっかりと私がイメージしている「絵」が撮れること

◎使う人間のスキルアップは勿論ですが

◎カメラの技術力のどんどんアップしている昨今…

◎カメラの進化で誰が撮っても思い通りの写真が撮れる時代になっています

◎でも、大切なのは「何を撮りたいか」「どんな絵を撮るのか」です

◎それが無ければ、カメラが勝手にキレイな写真を撮っているだけ

◎デザイナーで無いひとが、最新のパソコンとソフトを手に入れて

◎写真を並べたり、文字を加工したりしてデザイナーになった気分になるのと同じ(苦笑)

◎優秀な道具は必要ですが、最終的にはそのひとのセンスだと思うのです…

DSCF8626

◎話はFUJIFILM X-Pro2から大きく外れましたが

◎改めて、このブログを書きながら

◎私はふたつの道具との出逢いで大きく人生が変わったんだなぁと改めて思いました…

DSCF8627

◎2017年3月に登場した

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite仕様

◎先だって発売されていたFUJIFILM X-Pro2のブラックモデル

◎もちろん、私はこのブラックモデルを手に入れ

◎限定のFUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite仕様が発表されたときも

◎そんなに興味は湧かず、むしろブラックモデルの方が格好いいとも思っていて

◎限定をGETしないのなら、XF23mmF2 R WRのシルバーも必要だと手に入れました…

◎ところが、状況は変化…

◎結局、FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite仕様をGETすることになる…

DSCF8628

◎それまで、限定のグラファイトの色が

◎ブラックボディに比べ、なんかぼけているというか、締まりが無いように思えていたけど

◎こうやって、ホンモノを手にすると

◎けっして華美な「シルバー」ではなく、かといって無個性な「ブラック」でもない。

◎それは、光の角度によって、見る人の意識によって様々に変化する「色」だ。

◎グラファイトという色にしか表現しえない重厚感と美しさ。

◎複雑で繊細な工程を経て実現するからこそ、その色は特別な輝きを放つ。

◎ブラファイトに惚れ惚れする…(笑)

DSCF8629

◎FUJIFILM X-Pro2と、カメラボディと同色に塗装した

◎「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」

◎およびレンズフード「LH-XF35-2」

◎外観の統一感、高級感がより一層高まり、

◎所有する喜びを感じることができるミラーレスデジタルカメラとなった…

DSCF8632

◎Xシリーズでは最大となる2430万画素新開発APS-Cセンサー「X-Trans CMOS III」を初搭載。

◎XFレンズとの組み合わせで、実際の画素数を上回る解像感を実現。

◎また、位相差画素の配置エリアを拡大したことで

◎高速・高精度な位相差AFがより広い範囲で使えるようになったほか、

◎画素数を大幅に増加させつつもさらなるノイズ低減を実現し、

◎拡張感度域であったISO12800を標準感度として

◎使用できるレベルまで高感度性能を改善。

DSCF8635

◎色再現の根幹「フィルムシミュレーション」

◎フィルム製造を通して培った色作りの哲学を注ぎ込んだフィルムシミュレーションは、

◎被写体や撮影シーン、表現意図などに合わせて豊かな色再現と階調再現を、

◎まるでフィルムを交換するような感覚で使い分けることが出来ます。

◎「PROVIA/スタンダード」「Velvia/ビビッド」「ASTIA/ソフト」など、全15種を搭載。

DSCF8644

◎今回新しく追加されたACROS

◎超微粒子で知られる白黒フィルム「ACROS」の名を冠した新フィルムシミュレーション。

◎より滑らかな階調、引き締まった黒、美しい質感再現が特徴。

◎一般的な白黒モードとは一線を画する超高画質な黒白写真表現が可能です。

DSCF8646

◎更にグレイン・エフェクトを選択することで

◎フィルム写真が持つ独特の粒状感を再現する機能。

◎「強」「弱」の2段階から効果を設定でき、

◎全てのフィルムシミュレーションと併用できます

◎。RAWデータからカメラ内RAW現像で付加することも可能。

DSCF8647

◎アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー

◎ 「ファインダーを覗いて撮る」という行為は、 写真家の欲求の根源に存在し続けている。

◎ 初代機が誕生したときから、「覗いて撮る」ということをコンセプトに掲げてきたXシリーズは、

◎OVFとEVFのアドバンテージを融合させた3種のファインダースタイル

◎「アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー」へ到達した。

◎世界で唯一のファインダーで、撮影の原点へ帰ろう。

DSCF8651

◎撮影者をサポートする実用至上主義の操作系統

◎一瞬のシャッターチャンスをものにするため、ファインダーから眼を離さない。

◎この思想を具現化するため、全操作系統を右手側に集中。

◎そして、主要な露出設定はダイヤル式で、指先の感覚で設定の加減が判断できると同時に

◎電源オフでも次のシャッターチャンスに備えられる。

◎FUJIFILM X-Pro2に息づくスナップへの愛情。

◎操作系統が手になじんだとき、名作が生み出される。

DSCF8653

◎「C」ポジション搭載の露出補正ダイヤル

◎使用頻度が高い露出補正はダイヤル式。

◎±3段、1/3ステップで露出補正が行え、ファインダーを覗きながらでも操作しやすいローレット形状を採用。

◎「C」ポジションを選択すれば、フロントコマンドダイヤルで±5段までの露出補正に対応します。

DSCF8654

◎ISOダイヤル内蔵のシャッターダイヤル

◎シャッターダイヤルには、往年のフィルムカメラを

◎彷彿とさせるISOダイヤルをダブルファンクション式で搭載しています。

◎シャッターダイヤルの外周部を持ち上げることでISO設定が可能。

◎露出に関する全ての設定をダイヤルで行うことができます。

DSCF8655

◎「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」は、

◎独自開発の「X-Trans™ CMOSセンサー」シリーズの性能を

◎余すことなく引き出す高い解像性能を持つ広角レンズです。

◎非球面レンズ2枚を含む6群10枚構成の光学設計による小型軽量化と、

◎インナーフォーカス方式、ステッピングモーター駆動により静音かつ高速のAFを実現しています。

◎外装には金属製パーツを全面に用い、高級感と堅牢性を兼ね備えたスタイリッシュなデザインを採用。

◎絞りリングやフォーカスリングの使用感も追求し、快適な操作性を発揮しています。

◎さらに防塵・防滴・-10℃の耐低温構造のタフネス性能も実現しており、

◎アウトドアなどあらゆる撮影シーンでお使いいただけます。

DSCF8657

◎ひょんな事から、1,000台限定のFUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite仕様を手にした私

◎実物を見るまではブラックボディの方が格好いいと思っていたけど

◎実際に実物を目にすると、何とも言えない輝きが美しい…

FUJIFILM X-Pro2のボディラインにしっかりとマッチしている

DSCF8638

◎今回はカメラストラップもYOSEMITE CAMERA STRAP ヨセミテ・カメラストラップ

◎MOUNTAIN BLACK(マウンテンブラック)という

◎ドライ加工された肌触りのよい高強度クライミングロープを使用して

◎日本の職人が一本一本手作業で仕上げる、素材にこだわり抜いたストラップにしました

◎ストラップの長さは126cm/ロープ径9mmとかなり長めですが

◎長さはロープを結ぶ事によって調節可能。 大きく結べばハンドストラップとしても活用できます。

◎そして、今回は三姉妹とも赤いシャッターレリーズボタンを装着

◎ちょっとグラグラ感が激しくて、もしかしたら落ちるかも知れないけど

◎何かグッと色っぽくていい…

DSCF8668

DSCF8669

DSCF8670

DSCF8671

DSCF8675

DSCF8676

◎私の人生を変えた「X-Pro1+35mmF1.4」と

◎娘に譲った「X-Pro2+35mmF2.0」

◎そして、今回新しくやって来た「FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite仕様

DSCF3138

◎富士フィルムの基本概念である

◎開発当時からの基本デザインは変えないという概念…

◎私は共感出来ます…

◎さあ、これからこのファインダーを覗くとそこにはどんな世界が待っているのでしょうか…

DSCF3130

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

FUJIFILM X-T2
XF10-24mmF4 R OIS
FUJIFILM X-Pro2
XF23mmF2 R WR

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF23mmF2 R WR Graphite

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

◎2016年3月と9月に富士フィルムの最上位フラッグシップ機の

◎「FUJIFILM X-Pro2」と「FUJIFILM X-T2」を発売

◎どちらも同じ、2,430万画素のAPS-Cサイズ X-Trans CMOS IIIセンサー(原色フィルター採用)と

◎高速処理が可能な画像処理エンジン「X Processor Pro」を搭載。

◎全てが大きく進化…

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎そして、2017年2月と3月…

◎共にグラファイトエディションが登場…

◎「FUJIFILM X-T2 グラファイトシルバー エディション」は、「X-T2」の特長をそのままに

◎「FUJIFILM X-T1 グラファイトシルバー エディション」でも好評だった

◎多層塗装により重厚感と高級感を兼ね備えたモデル。

 

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎カメラ本体に、専用アクセサリーである、高級本革ストラップやアルミ製のホットシューカバー

◎ボディと同色のクリップオンフラッシュ「EF-X8」をセット。

◎ボディの質感に徹底的にこだわり、塗装・焼付けの工程を3度繰り返す多層塗装。

 

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎1コート目は、マグネシウム製のトップカバーにマットブラックの下地塗装。

◎黒い下地がシャドー部の色を引き締め、ハイライト部を際立たせ。

◎2コート目では、「薄膜多層コート技術」によるグラファイトシルバーカラーに塗装。

◎高い平滑性と高級感のある輝きを実現。

◎3コート目では、クリア塗装を施し、ツヤ感のある外観に仕上がっています。

◎(富士フィルムHPより)

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎前回、FUJIFILM X-T1を購入して、暫くしてから

◎「グラファイトシルバー エディション」が発売された経緯があったので

◎今回は、FUJIFILM X-T2が発売されても購入せずに

FUJIFILM X-T2 グラファイトシルバー エディションが発売されるまで待ちました(笑)

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎FUJIFILM X-T1と基本的なデザインは変わっていませんが

◎サイズで言えば、「FUJIFILM X-T2」は「FUJIFILM X-T1」より

◎幅3.5mm、高さ2mm、奥行き2.5mm、質量67gの若干大型化。

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎シャッタースピード、ISO感度、露出補正、ドライブモード、測光モードなど基本操作はダイヤル式で統一。

◎電源がOFFの状態でも設定を変更することができ、次の撮影に備えることができます。

◎誤操作防止の為、シャッタースピード、ISO感度ダイヤルには、ロック&リリースボタンを採用

◎ダイヤル自体を高くするなど、「X-T1」から操作性の改善を図る。

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎カメラ背面に「フォーカスレバー」を搭載。

◎スティック操作で瞬時に、縦・横・斜めの8方向へフォーカスエリアを移動させることが可能。

◎このフォーカスレバーを一度でも使うと便利すぎて付いてないのはあり得ないほど(笑)

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎背面液晶には、「Xシリーズ」初となる3方向チルト方式を採用。

◎横位置撮影時の上下チルトに加えて、縦位置撮影時も上方向チルトが可能。

◎レンズの光軸上に液晶が位置するため、ハイアングルやローアングルでも快適に撮影が可能。

◎通常時は、ボディにすっきりと収納され、デザイン性を損ないません。

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎独自開発のAPS-Cサイズ「X-Trans™ CMOS III」

◎センサー(2430万画素、ローパスフィルターレス)を搭載。

◎非周期性の高い独自のカラーフィルター配列により、

◎光学ローパスフィルターなしでモアレや偽色の発生を抑えます。

◎解像感を損なう原因にもなっていたローパスフィルターが不要となることで、

◎フジノンレンズが持つ本来の解像力が最大限に発揮。

◎高速画像処理エンジン「X-Processor Pro」との組み合わせにより、

◎ワンランク上の画素数、サイズを持つセンサーに匹敵する写真画質を実現。

 

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎写真フィルムの開発で培った独自の色再現技術は、温かみのある人肌、

◎抜けるような空の青色、鮮やかな木々の緑色などを、記憶色に近い美しい色で再現。

◎フィルムシミュレーション機能に、「ACROS」モードを追加。

◎「X-Processor Pro」の高い処理能力により、従来のモノクロモードを凌駕する滑らかな階調、

◎引き締まった黒、美しい質感再現でモノクロ写真表現が可能。

◎フィルム写真が持つ独特の粒状感を再現する「グレイン・エフェクト」機能を搭載。

◎「強」「弱」の2段階で設定でき、全てのフィルムシミュレーションと併用可能。

◎主にプリント時に、フィルム写真のような効果を手軽に再現することができます。

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎起動時間0.3秒、シャッタータイムラグ0.045秒、撮影間隔0.17秒など基本レスポンスを極限まで短縮。

◎撮影者の意図通りに動くカメラを追求。

◎AF-Cカスタム設定を搭載

◎AF-C設定時の動体追従性能をより高精度にするため、AF-Cアルゴリズムを大幅に改良。

◎被写体の動きに合わせて、AFパラメーターのうち

◎「被写体保持特性」、「速度変化追従性」、「ゾーンエリア特性」の3要素を、

◎それぞれの設定画面から細かくセットすることが可能。

◎また、3要素をあらかじめ組み合わせた5パターンのプリセットから被写体の動きに合わせて即座に選択することも可能

 

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎Xシリーズ初となる4K動画撮影に対応

◎独自開発のセンサーと画像処理エンジンで、4K映像(3840×2160)に必要な画素数の約1.8倍、

◎フルHD映像(1920×1080)も約2.4倍の画素数を凝縮しても、

◎モアレやジャギーの少ない高画質を実現。

◎また、4K動画、フルHD動画ともに100Mbpsの高ビットレート記録に対応。

◎圧縮ノイズの少ない高解像の撮影が可能。

◎静止画撮影で好評のフィルムシミュレーションをそのまま動画撮影時にも使用でき、

◎「クラシッククローム」モードによる、深みのある色合いと豊かな陰影を表現したドキュメンタリー調の映像や、

◎「ACROS」モードによる滑らかな階調、引きしまった黒での高画質なモノクロ映像など

◎9種類の多彩な表現を愉しめる。

◎フィルムシミュレーションをベースに

◎ハイライトトーン、シャドウトーン、カラー、シャープネスの調整も可能。

◎4K映像のHDMIクリーン出力や、センサーの持つ広いダイナミックレンジを活かし、

◎撮影後に色や輝度などの編集が可能な、広色域で撮影を行う

◎Logガンマ「F-Log(エフログ)」モードの選択も可能で、映像制作をサポート。

 

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎機能説明は全て富士フィルムのホームページより引用しておりますが

◎見た目のデザインは若干大きくなったぐらいで

◎持ち比べてもほとんど判らないくらい(笑)

◎でも、中身は劇的進化を遂げています…

◎仕事で使うメイン機は「FUJIFILM X-T2」そして、サブ機に「FUJIFILM X-T1」を使うつもりでしたが

◎両機の差にストレスが出そうな感じ…

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎FUJIFILM X-T1は高精細で、倍率0.77倍の大きなファインダーなので

◎マニュアルフォーカスで撮影するオールドレンズの時は、

◎老眼の私にとって便利なカメラである…

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎カメラ本体を撮ってみたくなるカメラって

◎富士フィルムのXシリーズぐらいしか無いような気がしますね…

◎開封したカメラを事務所のソファーに並べ、いつものブツ撮りライティングセットを設置し

◎撮影をしている姿は…(笑)

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

◎今回は赤いレリーズシャッターボタンも付け(笑)

◎ひとりで萌えです

◎さあ、このカメラでどんなコトづくりが出来ていくか…

◎ワクワクしちゃいます…

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

XF10-24mmF4 R OIS

◎目の前に広がる風景を見た目以上の迫力でとらえ、

◎狭い室内でも空間を広々としたイメージで撮影できる超広角15mm(35mm判換算)から、

◎標準レンズとしてもお使いいただける36mm(35mm判換算)までの汎用性の高い2.4倍ズームレンズです。

◎ズーム全領域で開放F4.0での撮影が可能で、どの画角でも、変わらぬ絞り値で、安定した撮影が可能です。

◎強力な光学手ブレ補正搭載により、光量の少ない室内や夕景などで、手持ちでの撮影領域を広げます。

◎フォーカスレンズなどを軽量化し、ステッピングモーターを採用したことで、高速AFと静音化も実現しました。

◎また、最短撮影距離24cmを生かし、手前の小さい被写体をクローズアップしながら、

◎背景を同時に写しこむことができ、超広角の利点をさらに生かした迫力ある表現をお楽しみいただけます。

◎富士フィルムのホームページより

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver EditionとXF10-24mmF4 R OIS

FUJIFILM X-T2
XF10-24mmF4 R OIS
FUJIFILM X-Pro2
XF23mmF2 R WR

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!

Xシリーズのメンテナンスしてもらって新商品を眺められる富士フィルムサービスステーション

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

スペックはネットでも調べられるけど、やっぱり実物見てみたい

◎FUJIFILMのカメラに囲まれシアワセな毎日を過ごしていますが(笑)

◎去年から登場した新製品へと切り替えるために色々準備を…

◎まずは、大事な息子と娘に譲るカメラと

◎これからも引き続き使うカメラのメンテナンス…

◎その為に福岡サービスステーションへとやって来ました!

◎なかなか富士フィルムさんに貢献してますよ(笑)

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎入口に堂々と鎮座しているFUJIFILM GFX 50S

◎私は全く興味が無いですが、話の種に構えてみました…

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎FUJIFILM GFX 50Sは、世界最高レベルの「写真画質」に到達した。

◎5140万画素の圧倒的解像力と階調性能、進化した色再現と高性能レンズ。

◎頂点を極めた最上画質を目にすることで、カメラに求めるもの、

◎写真を撮り続ける意味が自ずと見えてくる。

◎手にした瞬間、取り巻く世界が変わる。

◎それが富士フイルムの新中判ミラーレスカメラシステム、「GFX」。

◎富士フィルムホームページより…

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎さて、話は本題へ…

FUJIFILM X-Pro2を手にした私…

◎国内1,000台限定発売のGraphite Editionが登場したけど

◎今回は購入を見送ろうと、シルバーのXF23mmF2 R WRを装着して

◎ブラックFUJIFILM X-Pro2を愉しんでいました…

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎ところが、状況は一転…

◎国家的陰謀が働き(笑)

◎国内1,000台限定発売のGraphite Editionを購入する事に

◎ただ、ネットやパンフレットを見る限り

◎このGraphite Editionの色味がどうもしっくりこなくて

FUJIFILM X-Pro2はやっぱりブラックの方が格好いいのではないかと…

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎でも、国内1,000台限定発売のGraphite Editionを購入しなければいけないので

◎何はともあれ… ホンモノ見てみたい!

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎更に今回購入するFUJIFILM X-T2

◎これは、前回同様Graphite Silver Editionで決定!

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎やっぱり、ブラックとシルバーのツートンは美しい…

◎どうして、シルバーツートンに惹かれるのか…

◎最近やっと気づきました…

◎それは、私の青春である太陽にほえろ!で神田正輝氏演ずるドック刑事の拳銃が

◎S&W M59シルバーモデルだったからなのです

◎ちなみにホルスターは茶色のバックサイドホルスター…

◎だから、茶色の皮系が多いんだなぁ(笑)

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎さて、FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Editionは決定したとして…

◎問題は、この次にやって来るであろう…

FUJIFILM X100Fである。

◎通常なら迷わず、シルバーなのだろうが…

◎今回はFUJIFILM X-Pro2 Graphite Editionのグラファイトカラーが濃いから

◎三台を並べたときの雰囲気がどうか気になるところである…

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

◎シルバーのFUJIFILM X100Fを並べた時の図

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

◎ブラックのFUJIFILM X100Fを並べた時の図

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

◎シルバーにするかブラックにするか…

◎超悩みところである…

◎でも、他のメーカーのカメラでこんな悩みで愉しめるでしょうか?

◎カメラのデザインでも愉しめるFUJIFILMのXシリーズの魅力はこんなとこにもあるのです

X-Pro2ブラックをお嫁に出すからメンテナンスしてもらって、X-Pro2とX-T2をグラファイトにしたらX100Fはブラックが良いのかシルバーが良いのか迷う件

福岡サービスステーション 福岡県福岡市博多区住吉3-1-1 富士フイルムビル1F 電話092-271-7300
FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition
FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition
FUJIFILM X100F

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!