麻婆豆腐は唐辛子の辛さと花椒(山椒)のしびれるような辛さの向こうにある旨味が勝負!

麻婆豆腐は唐辛子の辛さと花椒(山椒)のしびれるような辛さがの向こうにある旨味が勝負!

本場中国のもちもちした皮の食感が美味しい

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

FUJIFILM X-100T Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

麻婆豆腐は唐辛子の辛さと花椒(山椒)のしびれるような辛さがの向こうにある旨味が勝負!

ビックリするほど辛くてしびれるけど美味い!

◎いつ来てもここは多いね…

◎きっと店主は笑いが止まらないんじゃあない(笑)

◎決して、特別な味じゃあ無いらしい…

◎中国なら何処にでもある一般的な家庭料理…

麻婆豆腐は唐辛子の辛さと花椒(山椒)のしびれるような辛さがの向こうにある旨味が勝負!

◎でも、日本でお店出すと当たっちゃう!

◎もちろん、日本人向けに味の改善はしているだろうけど

◎基本的なパンチは変えない…

◎日本人向けの味を寄せすぎて、何だか判らない平凡な味になる方が特色が無くなる

麻婆豆腐は唐辛子の辛さと花椒(山椒)のしびれるような辛さがの向こうにある旨味が勝負!

◎ここのスタッフの殆どが中国人…

◎スタッフ同士の会話はもちろん中国語…

◎ところで、ここのスタッフユニフォームにも書いてる「逆さまになった「福」」という文字

◎中華料理屋さんとかでも看板や赤色の紙に「福」という字が逆さまに書かれている

◎これは、中国では毎年、旧暦の正月になると家々の門や壁、

◎鴨居の上に大小さまざまな「福」の字が飾られます。

◎これは古くから伝わる伝統的な正月の風俗です。

麻婆豆腐は唐辛子の辛さと花椒(山椒)のしびれるような辛さがの向こうにある旨味が勝負!

◎「福」の字は、現在は「幸福」を意味しますが

◎昔は「福気」「福運」を指していました。

◎今も昔も、人々が幸せに暮らせるよう、

◎また素晴らしい未来が到来するようにとの願いが込められています。

◎そして「倒」と「到」の発音が同じことから、

◎「福」の字を逆さに貼って「倒福(福が逆さ)」=「到福(福が到る)」の意味を表します。

麻婆豆腐は唐辛子の辛さと花椒(山椒)のしびれるような辛さがの向こうにある旨味が勝負!

◎餃子と言えば、日本人は焼き餃子…

◎でも、中国で一般的なのは水餃子…

◎お粥と蒸しパンを一緒に食べるのも日本では無い食べ方…

◎日本で売っている肉まんとお粥を一緒に食べるのはあり得ない!

◎と思うけど、それもそのはず…

◎だって、日本の肉まんは生地が甘すぎて主食にならないそうです…

◎そりゃあ、そうだよね。日本の肉まんってどっちかというとおやつだもんね。

◎姫ちゃんも水餃子と味の無い蒸しパンは大好きです(笑)

麻婆豆腐は唐辛子の辛さと花椒(山椒)のしびれるような辛さがの向こうにある旨味が勝負!

◎餃子の李 福岡県福岡市中央区薬院3-1-11福海ビル1F 電話092-531-1456

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!