初めて行ったコンサートは「REBECCA」でした!

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

REBECCA LIVE ’85-’86 -Maybe Tomorrow & Secret Gig Complete Edition-

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-T2 Graphite Silver Edition

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

「ハーフポテトな俺たち」の主題歌「ガールズブラボー!」「フレンズ」が大ヒット!

◎1985年日本テレビ系列で放送された「ハーフポテトな俺たち」知ってます?

◎中山秀征主演で高校生の主人公がハンバーガーショップでアルバイトをして

◎自分の生き方や不安に焦りを感じ、出会う大人の社会の中で恋や友情に悩む思春期ドラマ

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎中山秀征が憧れる年上の女性を演じるのは香坂みゆき

◎同級生に河合美智子や湯江健幸などが活躍するドラマで

◎毎週このドラマを愉しみにしてました!

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎そして、このドラマのオープニングを唄うのがレベッカ

◎「ガールズ ブラボー!」とエンディングテーマ「フレンズ」

◎挿入歌の「Maybe Tomorrow」は当時としては異例のミリオンセラーを達成!

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎レベッカは一気にメジャーになり、出すレコードは全てヒットとなる

◎当時高校生だった私も、ドラマにはまり、レベッカの曲を聴きと…

◎青春真っ只中(笑)

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎男子校だった私は友達の高ちゃんと

◎初めてのコンサートへ!

◎どこへ行ったのか、どうやって行ったのかは全然覚えていないけど(笑)

◎男二人で、大興奮したのを覚えています(笑)

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎それから、レベッカは解散…

◎バンドの不仲説があったような、無かったような…

◎後にNOKKOがソロデビューし、ステキな歌声を聴かせてくれた…

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎それから、何となくレベッカから遠ざかり…

◎iPodには入っているけど、そんなに聴くことも無くなっていた…

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎そんなある日、突然テレビに登場したレベッカ

情熱大陸レベッカが映っているではありませんか!

◎「伝説のロックバンド「レベッカ」50代となった4人組の“今”に密着。解散から26年、新曲誕生の舞台裏」

◎80年代、日本の音楽界に彗星のごとく現れ数々の名曲を生み出したロックバンド「REBECCA(レベッカ)」。

◎紅一点、ヴォーカルのNOKKOが紡ぐ詞は、時代の先端を行く強い女性像として多くの若者を魅了し、

◎キュートでパワフルな歌声やファッションも相まって一世を風靡した。

◎「フレンズ」「RASPBERRY DREAM」「LONELY BUTTERFLY」「MOON」とヒットを連発しながら、

◎人気絶頂の91年に突如解散した伝説のロックバンドだ。

◎あれから約26年。メンバーが皆50代となった今年、28年ぶりにライブツアーをすることを発表しファンを沸かせた。

◎しかも、17年ぶりとなる新曲をひっさげて挑むという。

◎当の本人たちは「50代の再結成バンドの新曲って最悪のシチュエーションだよね…」と少々弱気だが

◎「今しかできない歌がある。勇気を持ってやってみよう!」

◎番組では、再始動に向けてメンバーが再結集した3月から取材を開始、5ヶ月間にわたる新曲作りに密着した。

◎当初、1ヶ月で完成するはずだった新曲だが、イザやってみるとこれがなかなか思い通りに進まない…。

◎作詞のNOKKOが悩みに、悩む…。

◎名曲とはいかにして生まれるのか…?伝説の作り手には何があるのか…?

◎カメラが捉えた希代のアーティストによる創造は、果たして苦しみか喜びか、チームワークか運なのか…。

◎解散後、様々な人生を歩んできたメンバーの“REBECCAに対する想い”も見所の一つ。

◎一度は別々の道を歩もうとしながらも年月が経つと共に再び重なり合い、

◎そしてREBECCAの新たな1ページが、今、始まる。50代の今だからこそ生み出せる「音」とは?

◎(情熱大陸ホームページより)

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎NOKKOをはじめ、バンドメンバーはみんな歳をとってしまって…

◎何となく、昔のとんがった部分がしっかりと丸くなり

◎当時の魅力は半減してしまったけど

◎このタイミングで、当時のコンサートツアーのDVDが発売されることになり

◎すぐに予約(笑)

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎1985年11月に発売され130万枚を超える大ヒットアルバムとなった

◎「REBECCA IV~Maybe Tomorrow」を引っ提げてのツアー

◎「REBECCA WORLD CONCERT TOUR Maybe Tomorrow」の

◎1985年12月25日に渋谷公会堂で行われたライブの映像の全18曲。

◎初回限定には幻の1986年11月1日に早稲田大学で行われた

◎Secret Gig「REEBCCA SPECIAL LOVE LETTER」の全編を収録!

◎というキセキにココロ躍る(笑)

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

◎映像と音楽に青春時代を思い出す…

◎昔を懐かしみすぎる私は…

1985.12.25 REBECCA Live Maybe Tomorrow in 渋谷公会堂

REBECCA REBECCA LIVE ’85-’86 -Maybe Tomorrow & Secret Gig Complete Edition-

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!