2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

DESIGN ATOZ

FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition+XF50mmF2 R WR

FUJIFILM X-H1

FUJIFILM X-E3 Silver

Copyright (C) DESIGN ATOZ. All Rights Reserved.

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

2019年の私の抱負は「顧客ファースト」「繁盛店をつくります」

◎新年明けましておめでとうございます。

◎本日1月7日より、元気に営業開始です!

◎今年もスタッフ全員で事務所の氏神様でもある「生野神社」からスタート

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎毎年感謝しながら、スタッフの健康と安全、顧客と会社の繁栄を願いします。

◎今年初めてのおみくじは… 「吉」普通なスタート(笑)

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎その後、長門一宮 住吉神社さんへ…

◎ここでもおみくじは「小吉」(笑)

◎最後の赤間神宮さんでは「末吉」でした(笑)

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎そして、毎年お祓いをして頂く「赤間神宮」へ…

◎そう言えば、去年はSPぞろぞろの安倍総理が参拝に来られて。日本のトップと握手したなぁと…

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎2019年の私の抱負は「顧客ファースト」「繁盛店をつくります」

◎「顧客ファースト」というキーワードは世の中に溢れかえっていますが

◎私が思う「顧客ファースト」は単にお客様の言うことを聞くとか

◎お客様に言われたことだけをやるとか、ただ金額を安くするというものではなく

◎クライアントが繁栄するための、顧客のメリットが最大限になるための提案をし、具現化していくと言うことです。

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎その為には、現状をしっかり把握し、問題点を引っ張り出し解決策を考える

◎クライアントの「強み」を発掘し、マーケティングから独自の提案で売上アップを実現する

◎具現化するのは当社の強みでもある「建築」と「グラフィック」と「Web」が出来るから出来るコト

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎単に色やカタチを整えるだけのデザイン提案では無く

◎結果が出るデザインをする。

◎それこそが2019年私が目指す「顧客ファースト」です

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎1990年5月に起業してから、2020年5月で30周年を迎えます

◎2020年7月には東京オリンピック

◎今年2019年春には新元号発表と日本もこれからどんどん変化の時代へと移り変わり

◎世の中が動く年となります

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎この怒濤の今年来年に向けて、気持ちを引き締めて新しいチャレンジをする

◎ボーッとしてんじゃあねえよ!(笑)と言われないように気を引き締めたいと思います。

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎スタッフとの関わり方や人材育成など

◎去年はいろいろ考えさせられる場面が多々ありましたが

◎その貴重な体験があったからこそ、また新しい考えで進むことも出来ました。

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎スタッフは家族ではありません。

◎プロフェッショナルなチームとして、各自のチカラが最大限発揮できるように

◎考えるのが経営者の重要な役割…

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎顧客に対して最大なサービスをするために人材を育成するコトに気を取られ

◎顧客に対してチカラが不足するのも本末転倒な話

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎「顧客ファースト」として、社内も社外も関係無しに

◎顧客のためになる為のプロジェクトを成功させるチームづくりが必要だと思うのです。

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎やはり、その道のプロと一緒に仕事をするのが一番早く確実である

◎私もしっかりとネットワークを固め、どんな業種でもどんな問題でも対応出来るような

◎チームづくりを目指します

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎毎年恒例の「桃太郎」さんで「うどんを食べる」

◎これは、私がサラリーマン時代に私の師匠が連れて行ってくれたのが始まり

◎それ以来、お店が開いている限り29年間、

◎仕事始めは「桃太郎のうどん」を食べるのが行事になってます(笑)

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎そのうどんを食べながら思うコト…

◎サラリーマン時代はバブルの真っ只中、今と違ってデザインすると言うことは

◎お客様のお金を使って、自分の作品をつくるということ

◎バブルだから、何をどうつくろうが派手で見た目が良ければ良いデザイン

◎どのお店も繁盛店になりやすいから、作品づくりだとしても何の問題も無い(笑)

◎そんなバブル時代が懐かしい…

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎毎年、スタッフ全員で書いてもらう今年の抱負…

◎今年はより具体的に考えてもらいました。

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎この色紙も2011年から初めて9回目になるが、昔の抱負を見返してみると面白い…

◎今年の私たちは、具体的です(笑)

2019年「顧客ファースト」で「繁盛店をつくります」

◎生野神社 下関市幡生宮の下町16-18
長門一宮 住吉神社 山口県下関市一の宮住吉1丁目11-1
赤間神宮 山口県下関市阿弥陀寺町4-1
◎桃太郎本店 山口県下関市唐戸町1-13 電話083-222-3030

◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来るコト
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

◎「facebook」「Instagram」「Tumbler」「Twitter」などのSNSもやってます!