レンズ交換しないズームレンズがこんなに便利だなんて

太宰府天満宮

キャメラ一台で色んな写真が撮れるんだね\(^O^)/

◎禁断のズームレンズに手を出してしまった私…
◎いつもなら、出掛けるときに
◎あそこと、あそこに行くなら、あんな写真を撮るだろうから…
◎このレンズとこのレンズが要るなぁ…
◎などと、行く前にレンズとバックの前でオロオロしているのですが
◎今回は、FUJIFILM X-T1XF16-55mmF2.8 R LM WRを装着して、ハイ完了(笑)
◎向かった先は、観光客で賑わっている太宰府天満宮\(^O^)/

太宰府天満宮

◎今更、レンズの特性を説明するのも何ですが…
◎例えば、甘酒と描いてある旗の大きさが同じになるように
◎自分が前後に動いて、16mmの広角レンズ(上)と55mmの中望遠レンズ(下)で
◎比べると…
◎広角レンズよりも中望遠レンズの方が旗の向こうに見える
◎宅急便のトラックと人が大きく見えるのが判るでしょうか?
◎これが所謂望遠レンズの圧縮効果で…
◎更に同じ絞りをF2.8で撮っても中望遠レンズの方が
◎ボケているのも確認出来ると思います。

◎このように、広角レンズで広く撮るだけ…
◎望遠レンズで遠くの被写体を撮るだけという使い方では勿体ない…
◎それぞれのレンズの特製を知る事で、自分が意図した写真を撮る事が出来るのです

太宰府天満宮

◎この日の太宰府天満宮は身動きが出来ないほどの観光客でごった返していました。
◎と言う感じが伝わるでしょうか?

太宰府天満宮

◎次にこの写真は、ほぼ同じタイミングで
◎同じ位置から撮影した写真です。
◎上の写真の様に観光客がごった返しているような雰囲気は伝わりませんね(笑)

◎上の写真は望遠レンズで圧縮効果を使った写真で
◎意図的に人が多いように見せています。

太宰府天満宮

◎この二枚の写真も
◎牛の角が同じ様な大きさになるように自分が動いて撮影位置を決めていますが
◎二枚の写真はそれぞれ雰囲気が全く違う写真になっています。

太宰府天満宮

◎広角レンズを愉しむ方法…
◎広がり感を愉しむ、遠近感を愉しむ、
◎主役の近くによって形をゆがめデフォルメ感を愉しむなど…

太宰府天満宮

◎話はXF16-55mmF2.8 R LM WRに戻して…
◎今までは、重いレンズを何本も持ち、その都度単焦点レンズを交換していたけど
XF16-55mmF2.8 R LM WRが一本あれば…
◎16mm、23mm、35mm、55mmの単焦点レンズを持ち歩くのと同じ(笑)

太宰府天満宮

◎それくらい、このXF16-55mmF2.8 R LM WRは良いレンズ…
◎ただ、今までこんなにデカくて重いレンズを持ち歩いたことが無いから
◎ちょっと街角スナップには不便(^^;;;;
◎結局、FUJIFILM X-T10XF35mmF2 R WRを装着してサブ機として
◎二台持ち歩くという何か本末転倒なカメラライフを送っています。

太宰府天満宮

XF16-55mmF2.8 R LM WRで撮った玉ボケ…
◎どう、キレイでしょう\(^O^)/

太宰府天満宮

XF16-55mmF2.8 R LM WR
FUJIFILM X-T1
太宰府天満宮 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号 電話092-922-8225


◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来ること
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724
BOSS camera(Tumblr)
Instagram(atozboss)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◎建築とグラフィックとWEBのデザインが出来る会社だから出来ること
有限会社デザインATOZ 山口県下関市宝町5-1 電話083-250-7724

私達は飲食店・美容院・物販店などの空間をプロデュースし
店舗のデザイン・設計・施工を行っております。
お客様の要望やこだわりを徹底的にヒヤリングし、御社独自のウリを見付け出し具現化します。
建築だけでなく、ロゴマーク、ポスター、メニュー、看板、ディスプレー、
販促物、ホームページ制作に至るまで、トータルでお店づくりのお手伝いが出来るデザインオフィスです。
コンセプトに沿ってカタチづくりをするので、お店に統一性が生まれるのが当社の強みです。
初めて開業するお客様にも安心して全てをお任せ頂けます。

◎デザインATOZ スタッフ・ブログはデザインに全力で日々奮闘しているスタッフ日記です!
◎DESIGN ATOZ ボス・ブログは進行中プロジェクトのウラ話や「食×遊×学」のフォト日記です!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++